誰もがなり得るPTSD。その原因と症状とは | いしゃまち

PTSDは、生死に関わるような危機を経験すると誰でも発症する可能性のある病気です。その原因と症状について、精神科医の監修記事で解説します。