発達障害の人が見る・聞く驚きの世界 最新科学と当事者が明かす向き合う方法(後編)

【NHKスペシャル発達障害大特集】(NHK)2017年5月21日放送発達障害解明される未知の世界小中学生の15人に1人と言われる「発達障害」。最新の脳科学研究や当事者への聞き取りにより、発達障害の人は生まれつき、独特の「世界の見え方・聞こえ方」をしているケースが多いことがわかってきた。