佐川急便、週休3日制導入へ まずは東京・山梨で開始

   宅配大手の佐川急便は2017年6月6日、正社員のドライバーを対象に、週4日働いて、3日休む「週休3日制」を導入することを明らかにした。東京都と山梨県の営業所に限定して、この4月から試験的に実施している。