宮川堤(県指定名勝)|観光スポット|観光三重(かんこうみえ)

宮川堤約1kmの地域は、桜の名勝地として、約1,000本のソメイヨシノが植えられ人々に親しまれています。 参宮客が宮川を渡ると伊勢の神域に入るとされ、この付近には、柳の渡し、桜の渡しがありました。 桜の名所として知られるようになったのは、明治になってから。