Apache Struts 2における脆弱性 (S2-045、CVE-2017-5638)の被害拡大について | LAC WATCH | 株式会社ラック

3月6日に公開されたApache Struts 2における任意のコードが実行可能な脆弱性を悪用した攻撃が大規模に行われており、JSOCでも実害を伴う重要インシデント事例が複数のお客様の環境で継続して発生していることから、より一層緊急度を上げた対応の呼び掛けを行います。