東海道新幹線「ひかり」、2017年3月改正で喫煙車消滅へ 定期全列車にN700A車両を投入 - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

JR東海は、東海道新幹線の「のぞみ」「ひかり」について、2017年3月4日のダイヤ改正から定期運行の全列車をN700A車両で運転すると発表した。 N700A車両は2013年2月のデビュー以来、従来の700系車両の置き換えとして投入され、2016年3月のダイヤ改正以降は164本の定期「のぞみ」全列車で充当されて