D-Waveが切り開く、量子コンピュータを活用する未来

早稲田大学高等研究所は、量子コンピュータを活用する時代に向けた技術として、量子アニーリングを用いた新たなデータ分析手法の理論構築及び産業への応用によるマーケティング・コミュニケーションのさらなる最適化を目指して、株式会社リクルートコミュニケーションズとの共同研究を実施しています。...