フリーランスにとって「大至急」の仕事は要注意、という事実

フリーランスの方々に聞くと「大至急の仕事はあまりやりたくない」という方が多い。私の個人的な感想でも「急ぎの仕事」は途中からコロコロ仕様や要求が変わったり、責任者が異動したりとロクなことがないイメージだ。なぜこのようなことが起きてしまうのか。