振替伝票の役割と書き方

業務で発生した金銭のやりとりは仕訳帳に記載され、総勘定元帳に転記されます。しかし仕訳帳は日付順という原則のため不都合の生じる場合があり、仕訳帳の代わりに伝票を起票し総勘定元帳に転記する伝票制があります。この伝票制に用いられる伝票が振替伝票です。