ブラインドボクシング

人間の体のすばらしさは、五感のひとつが損なわれても 他の感覚によってその障害をカバーしうることにある。 視覚を使わないブラインドボクシングを通じ、 視覚障害者の自立と社会参加を促進するとともに、 晴眼者との交流によって視覚障害者に対する 社会への啓蒙を促進することを目的とする