「子どもを叱るのは、親が優越感を抱きたいからです」|岸見一郎 25歳からの哲学入門 Vol.10

子どもが悪いことをしたら叱り、良いことをしたらほめてあげる。ごく普通のことのように聞こえるかもしれませんが、アドラー心理学では親は子どもを叱ることも、ほめることも推奨していません。我が子が幸せな人生を送るために、親はどのように子どもと接していけば良いのでしょう。岸見一郎先生に聞いてみました。前回の…