妊娠糖尿病とはどんな病気か|症状や原因・治療 - gooヘルスケア

妊娠糖尿病。Gestational diabetes mellitus. 妊娠糖尿病の原因は何か 妊娠時には胎盤(たいばん)で血糖値を上げやすいホルモン(インスリン拮抗ホルモン)などが産生されるため、妊娠中期以後にインスリンが効きにくい状態になり(インスリン抵抗性)、血糖値 gooヘルスケア 家庭の医学。