線維筋痛症の闘病体験を基に作詞して楽曲を制作|医療ニュース|Medical Tribune

 日本線維筋痛症学会第7回学術集会(10月3~4日,会長=東京医科大学八王子医療センターリウマチ性疾患治療センター教授・岡寛氏)の市民公開講座「成功体験に基づく線維筋痛症治療」では,疾患に向き合い闘ってきた20歳代と50歳代の患者さんが登壇