増える虐待、対応「もう限界」 児相職員、すり減る心身:朝日新聞デジタル

■小さないのち 児相の現場で バジルのパスタを食べようとしたときだった。 午後9時半すぎ、西日本にある児童相談所(児相)でいつものように残業をして帰宅したワーカー(児童福祉司)のケイコ(仮名)の携帯電…