米スナップのIPOでの評価額、最大2兆5300億円に-関係者

携帯端末向け写真アプリ「スナップチャット」を手掛ける米スナップは、新規株式公開(IPO)で同社の評価額を195億ー222億ドル(約2兆2200億-2兆5300億円)とする。テクノロジー企業としてここ10年で3番目に大きなIPOとなる可能性がある。事情に詳しい関係者が明らかにした。