ジブリと宮崎駿の呪い “リストラ”された後継者たちの「その後」

高畑勲、宮崎駿の両監督が率いたスタジオジブリ。2014年に制作部門が解体され、クリエイターは散り散りになった。ジブリの名を失ってなお、映画作りに挑む“後継者”たち。彼らは今、何を思うのか。