ジブリと宮崎駿の呪い “リストラ”された後継者たちの「その後」

『風の谷のナウシカ』、『千と千尋の神隠し』、『かぐや姫の物語』…高畑勲、宮崎駿の両監督が率いるスタジオジブリ。2014年に制作部門が解体された後に、後継者たちは新たな一歩を踏み出していた。