変わる受験英語 英語で「表現する力」、不可欠に

2020年度に向けて、日本の英語教育が大きく変わろうとしている。「読む・聞く」能力だけでなく、「書く・話す」能力が重視され、大学入試も改革。文科省の各種会議の委員も務めている立教大学・松本茂教授に改革の狙いを聞いた。