1917年創立!ウォシュレットを中心とした海外進出で利益の海外比率が46%に達した「TOTO」

今回は、トイレや洗面台などの衛生陶器や「ウォシュレット」などを展開する日本企業、「TOTO」について取り上げたいと思います。・1917年の創立までTOTOの発祥は、幕末生まれの実業家、大倉孫兵衛(1843年〜1921年)にさかのぼります。