日経BPでも着目している「生きた水」

日経BPでも取り上げている「生きてるお水」の定義を転載します。これには書いていませんが、管を通したら、機械を使ったら、電気を使ったら、直角に落としたら生きた水は生命力を失います。 1日500mlの“生きた水”で巡らせる 2010年5月6日 体の約60%を占める水。脳や筋肉にも多くの水が含まれ、水は生命維持や健康と切って…