春を告げる無事カエルくん

勤務先の門の両脇で車が無事帰ることを待つ、つがいの蛙の石像。 暖かくなり、冬季は凍るため控えていた、毎日の水のお供えが再開しました。 営業終了後は、凍ると収納できないため外していた門の鎖もかけられるように。