千の刃濤、桃花染の皇姫、レビュー!感想!

あらすじ 安寧の日々は廃塵に帰した 黎明から二千年、一系の皇帝により統治させてきた和風な雰囲気が色濃い皇国は敵の手に落ちた。 戦争の傷の後遺症で記憶を失った主人公、鴇田宗仁(ときたそうじん)。ある日彼は、亡き先帝の仇をとろうとしている少女に出会う。 たった一人残された帝位継承者、宮国朱璃(みやぐにあかり)…