【西洋絵画】アングル-19世紀フランス美術界の最高権威

本日はアングルとその代表作を紹介します。 アングル(1780年~1867年)はフランスの画家です。新古典主義に属します。 新古典主義と言えば、伝統や格式を重んじ、印象派のアンチテーゼとして絵画界に君臨していました。(因みに、ドラクロワ率いるロマン主義も新古典主義と対立していました。) 宗教画や歴史画等の、芸術…