士業を支えるためのkintoneの取り組みとその実例を紹介

サイボウズの「Cybozu Days 2019」で披露された業種向けの活用セッション。建設業・不動産業の次は士業。弁護士、社労士、税理士や会計士などの業務がkintone活用でどのように変わるのかが説明された。