ロシア国境警備艇ユジノサハリンスクが小樽港に停泊:第1管区海保と合同訓練

6月1日、小樽沖で、第1管区海上保安本部はロシア連邦保安庁サハリン州国境警備局との間で、ロシア警備艇は例年より少ない1艇の他、日本側4隻、ほか航空機を利用して合同訓練が行われた。 第1管区海保からは、巡視船つがる(3100t)、そらち(325t)、さろま(180t)、かりば(195t)、、ロシア側からは、国境警備艇ユジノ…