SEALDs 公共がtwitterで日経社説を垂れ流し廃止要求せずに「共謀罪は厳格な運用を」で協調路線

あのSEALDs系公共が日経6,17付け社説を受けて、twitterでそのまま垂れ流しだ。 「直ちに廃案」なら自由主義者の声として受け止められようが、そうではなくて「厳格な運営を」と主張したら、それは「共謀罪の賛成と存立を前提」にする主張である以外の何物でもなく、全く国家主義者の声としか聴こえない。 彼らの本性と関係…