「助詞抜き」がTV番組で常態化している事からも助詞抜きがバカの仕業だとよく分かる(笑)

今やTV番組を、知的で大人の文化だと発言するヤツはいまい(笑)。 あの「助詞抜き」が、カタカナ語や英語の乱用と歩調を揃えて、日本語の衰退をTV番組と商品広告によって強化拡散し、それで世間に常態化しているのだ。 そのチンピラどもが進めて来た文化には、何一つ賛意を示す必要はない。 この助詞抜きの効果は、語句の…