認識にんにん、忍法臨機応変!

今、ソシュールの現象学の入門本をがんばってよんでます。 なんとなく、カントに似ている記がしまーす。 近代哲学を学ぼうとはむかしは思わなかったです。 必要ないし、おすし、 デカルトの懐疑論は、1500年代とは思えないほど現代的な命題。 ほんとにデカルト解説本のとおり、デカルトの高みから近代哲学は落ちていっ…