第25回公判(2017/05/15)弁論更新(1)高橋弁護団の意見陳述

裁判には「弁論の更新」という手続きがあります。 これは、裁判官の構成に変更のあった場合に、「新しい裁判体において、以前の弁論の内容を引き継ぎました」ということを実現する手続きです。この弁論の更新において、検察側、弁護側はそれぞれ意見陳述をやり直すことができます。 2017年5月15日に行われた「国循官製談合…