野鳥に食われる本の虫の徒然日記

私の人生はひょっとして、本を読むためにこそあったような気がする・・・