余った電気を売電!余剰買取制度について詳しく解説

太陽光発電システムを導入すると、発電した電気を電力会社に売ってお金を得ることができます。 住宅の屋根に太陽光発電システムを導入する場合には、「余剰買取制度」という、発電した電気から自宅で使った電気を差し引いて売電する方法が適用されていますが、今回はこの「余剰買取制度」について詳しく解説して行きます。…