東京から田舎に戻った僕が教える、田舎で暮らすために必ず理解しておきたい3つのこと。

外資系金融に勤務していたころ、僕は東京に暮らしていました。 最初に住んだ場所は文京区。都営三田線の春日駅から徒歩10分ほどの場所にある小さな1ルームマンション。ベットとテレビ、机を置くと部屋がいっぱいになるほどのこじんまりとした部屋でしたが、「東京で初めて暮らした家」ということもあって今でも非常に思い…