「荒木経惟 センチメンタルな 旅 1971– 2017–」展

// 「荒木経惟 センチメンタルな 旅 1971– 2017–」展 妻、「陽子」というテーマに焦点をあてた展覧会です。荒木 自らが「陽子によって写真家になった」と語るように、1960年代の出会いから1990年代のそ の死に至るまで、陽子はもっとも重要な被写体であり、死後もなお荒木の写真に多大なる 影響を与え続けてきまし…