愛と忠誠のシンボル、昔からその薬効が期待されていたスパイス、ローズマリー

photo by Ke7dbx ローズマリーの名前はキリストに由来する ローズマリーは、シソ科の常緑小灌木で、針のよな細かい葉が密生し、あおみがかった白色〜薄紫色の小さな花を多数付けて咲きます。 スパイスとしては主に葉の部分を使いますが、生の場合は若枝全体を使います。ここんとこのハーブブームでフレッシュなローズマリ…