【認可保育所などの「保育料」を検討してきた検討委員会の「答申」は、非常に評価できるものに転身②】異例の検討委員会・再開催で、「国のFAQ」がつぶさに分析され、極力中立的な改定が答申される!

「旧年少扶養控除の再算定」の取り扱いが焦点になっていた「保育料」改定問題。 「国分寺市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業利用者負担額検討委員会」(以下:「検討委員会」)の『答申第2号』(平成29年6月12日付)では、なぜ 実質的な「旧年少扶養控除の再算定」を継続する 「極力中立的な改定」になるよう答申…