夫に「察する」ことをやめてほしい話

うちの夫は察するのが好きだった。というよりも、察しなければならない、あるいは察することが美徳である、と考えていた節がある。夫と結婚して分かったことだが、夫の母親が「察する」ことが好き(相手の要望に沿っているかどうかは関係ない)で、息子である夫にも「察する」ことを要求していたっぽい。 私が、何回も夫に…