御火浦(みほのうら)村おこしのblog

私達の三尾地区は但馬御火浦と呼ばれ、山陰海岸国立公園の中心に位置する60数戸の小さな集落です。目の前に広がる日本海の恵みを受けて「海業」で栄えてきました。春には天然ワカメ獲りで浜が賑わっていましたが、生活環境の急変と漁業後継者の減少でその面影はなくなりました。 山陰海岸が世界ジオパークに認定されたのを…