大元(おおもと)のインク : 萬年筆の迷走

 やはり古典インクと呼ばれるインクはいつになっても魅力がある?喜望峰なるインクも人気のようだが、色味を見てると・・・緑系の没食子酸系となれば、こいつに似てる。こいつは経年で色味は薄くなってるにだろうなぁ、リアルには出逢ってないからなぁ。オラがクラシックブ