元DeNA社員として思うことのマキ。

南場さんは約5年前、ご主人の看病をするためにDeNAの代表取締役を退き、代表権のない取締役として、DeNAに関わることになった。 当時、DeNAといえば南場さんというくらい、南場さんはカリスマ的経営者だった。南場さんに憧れてDeNAに入社した人というのはすごく多くて、中には南場さんが辞めたら会社を辞める、なんて言う…