保障された遺産の取り分と遺産分割協議あれこれ

遺留分減殺請求 遺言では、原則的に自分の財産を自由に処分することができます。しかし、法定相続人の一部には、たとえ遺言をもってしても、減らしたりゼロにしたりすることはできない最低限の取り分があります。この、法定相続人の一部に最低保障された遺産の取り分のことを遺留分と言います。遺留分の制度は、相続人の生…