相続人行方不明!申し立て手続き方法 相続におけるためになる贈与 

相続人が行方不明の場合不在者財産管理人か失踪宣告の申し立て 相続人が行方不明の場合は、まず法定相続人など利害関係者が、行方不明者の従来の住所を管轄する家庭裁判所に、不在者財産管理人選任の申し立てを行います。選任された不在者財産管理人は不在者の財産を管理、保存するほか、家庭裁判所の権限外行為許可を得た…