シンプルVPNの導入時、HUBタイプとNATタイプはどう選べばいいの?

シンプルVPNで拠点を繋ぐには、各拠点ごとに「サービスアダプター」と呼ばれる装置が必要です。このサービスアダプターには「HUBタイプ」と「NATタイプ」の2種類があり、それぞれ仕様が異なりますので、VPNで何をするのかによって、どちらかを選んでご使用ください。