将来の自分は他人、の巻

町田市の税理士 高橋浩之 です。 ■■■ 将来の自分は他人 仕事をする上で常に意識していることがあります。それは、〝将来の自分は他人〟ということ。おれはおれであり続けたい。そんなこと言ったって、将来の自分は他人なんです。きっとあなたも。みんな、ひとつだけのことをしているわけではなく、同時に多くの仕事を抱え…