「世界が一向に良くならないのは、あなたが何もしてないから。」といわれた時の話。

まだ20代半ばだった頃。 会社の不条理に辟易した私は、様々なものに不満を抱いていた。   社内の無意味な序列、 人の話を聞かない上司、 無駄な会議、 非効率な手続き…… そういったものすべてが不満の源泉だった。…