【歴史】旧ソ連のフランケンシュタイン博士 - ウラジミール・デミコフの『双頭の犬』 : 付録部 blog-bu

 旧ソ連の科学者ウラジミール・デミコフ(Vladimir Demikhov)は1954年にモスクワ郊外のラボで、ある研究を行い世界に衝撃を与えました。 その研究は、成犬のジャーマン・シェパードの頸(くび)に同じ犬種の子犬の頭部から前足にいたる部分を接続することで、外科的に“