連合にとって大切なもの

「残業代ゼロ法案」連合容認へ 方針転換、組織に反発も(朝日新聞) 連合は、専門職で年収の高い人を労働時間の規制から外す「高度プロフェッショナル制度」について、政府に修正を求める方針を固めた。近く神津里季生(こうづりきお)会長が安倍晋三首相と会談し、要請が認めら