「有権者は本当に馬鹿なのか?」政策的な関心や意向が反映されない横浜市長選から考える (1/2)

「カジノ反対」「給食実施」が多数を占めながらその反対の現職が勝利横浜市長選が昨日7月30日投開票で実施された。自分自身は横浜市民でもなく、有権者が選んだ選挙結果にとやかくいうつもりはない。またタイトルに「有権者は本当に馬鹿なのか?」と掲げたが、これは「有権者は