「人生に必要なことは建設現場のバイトで学んだ」影山ヒロノブが40年間歌い続ける理由 - 土屋礼央のじっくり聞くと

土屋礼央の「じっくり聞くと」。今回はアニソン界の大御所、影山ヒロノブさん。16歳の時にロックバンド『LAZY』のボーカル“ミッシェル”としてデビューして、アイドル的な人気を博したものの、わずか4年で解散。ソロになってからはうまくいかない日々が続き、年収7万円と