「キレる老人」問題と、現代居住空間の世代間断絶

2月20日に、講談社から「『若作りうつ』社会」という本を出版しました。  いつまでも若作りできるようになったのは良いけれど、いざ、不惑相応・還暦相応のライフスタイルを選ぼうと思っても、年の取り方がよくわからない――自由に年が取れるようになった反面、自己選択で年