都市縮小時代の土地利用計画

 都市の計画的な縮小が必要だとしても、負の未来に向かっては誰も進めない。  目指すべきは、空き地や空き家を活かして多様な都市空間を生み出し、新しい暮らしと都市への希望を創り出すことだ。  そのような問題意識から、自らの地方都市や首都圏の人口減少地域との関わりを基に、現状や課題を把握し、問題提起・提案…