「カラスの親指 by rule of CROW’s thumb」 2012

★★☆☆☆ 最後のどんでん返しの前の、最大の見せ場となる詐欺シーンが残念すぎる。作る側がどこまで観客を騙して、どこで種明かしをするかっていうのを意識していない。おかげで全然気持ちよくないし、スッキリしない。 抜擢の村上ショージも、詐欺師らしいキャラクターではあるんだけど、うまくいかせていないというか、これ…